【国際】ブータン、政権交代へ 野党、総選挙で勝利 中国への接近がインド関係を後退させたとの批判で躍進 : 2ch政治経済とかまとめ <-グーグル->
Subscribe with livedoor Reader Powered By 画RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【国際】ブータン、政権交代へ 野党、総選挙で勝利 中国への接近がインド関係を後退させたとの批判で躍進

http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1373756442/

1: アヘ顔ダブルピースφ ★ 2013/07/14(日) 08:00:42.11 ID:???0

「幸せの国」で政権交代へ 野党、総選挙で勝利 対中接近批判で躍進

【ニューデリー=岩田智雄】ヒマラヤ山脈の国ブータンで13日、
国民議会(下院、定数47)の任期満了に伴う総選挙が行われた。
即日開票され、選挙管理委員会の集計によれば、
野党国民民主党が32議席を獲得して与党ブータン調和党(15議席)を破り、政権を奪取した。
民主党は、調和党政権の中国への接近が対インド関係を後退させたと批判し躍進した。
新首相には民主党のトブゲイ党首(47)が就任するとみられる。

有権者は約38万人。選管によると、投票率は66%だった。

ブータンでは投票直前の今月初め、家庭用ガスのインドによる補助金が廃止され、
価格が2倍以上に急騰した。有権者の間では、調和党政権の対中接近に
インドが懸念を強めたことが、補助金廃止につながったとの見方が広がっていた。

対中接近が指摘されたきっかけは、昨年6月にブラジルで行われたティンレイ首相(当時)と
中国の温家宝首相(同)の会談で、両者は外交関係樹立を目指すと報じられた。
秋には郵政公社が中国製バス15台を調達した。

これに対し民主党は、最大の支援国インドとの関係が後退したと主張。
またブータンでは農村から都市へ移住した若者の失業が社会問題化しており、
調和党の雇用政策も批判していた。

ブータンでは5年前に初の総選挙が行われ、王政から立憲君主制に移行した。
今回2度目の総選挙で政権交代が実現する。前回は調和党が45議席を獲得し、
2議席の民主党に圧勝した。

msn産経ニュース 2013.7.14 01:05
http://sankei.jp.msn.com/world/news/130714/asi13071401060000-n1.htm


124: 名無しさん@13周年 2013/07/14(日) 10:57:50.50 ID:l1I6VGkT0

>>1
ブータンの生き残る道はインドとの安全保障条約

アメリカに基地を提供しインドと提携して中国を封じ込めるコト。

でないと第二のチベットになる。
すでに多くの国土を中国に奪われてる。


128: 名無しさん@13周年 2013/07/14(日) 11:05:38.51 ID:2k7xHLK+O

>>124
インドはインドで、ブ-タン人に嫌われてる
インドにくっつき過ぎるのも民意的には難しい


11: 名無しさん@13周年 2013/07/14(日) 08:05:18.00 ID:gSqW2drh0

ブータンの助けになることを何かできないだろうか


12: 名無しさん@13周年 2013/07/14(日) 08:06:01.20 ID:ixxb8MOk0

へー。総選挙をやるような制度があったんだ。全く知らなかったよ。


16: 名無しさん@13周年 2013/07/14(日) 08:08:22.36 ID:Q2iA0jtD0

【中国】強引に道路を建設し、国境線を書き換え…南シナ海どころではない!
ブータンでは知らぬ間に国土が2割も奪われていた[08/04]
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1312443825/

中国に侵食され続けるブータン王国 - 国土の18%以上が既に縮小
http://www.dailymotion.com/video/xpiwff_yyyyyyyyyyyyyyyy-yyy18-yyyyyyy_travel

強引に道路を建設し、国境線を書き換える暴虐行為
南シナ海どころではない! ブータンでは知らぬ間に国土が2割も奪われていた
(SAPIO 2011年7月20日号掲載) 2011年8月4日(木)配信
http://news.nifty.com/cs/magazine/detail/sapio-20110804-01/1.htm

中国(チベット自治区)と接するブータン北西部(下の地図の円で囲った辺り)の領土に、
中国の人民解放軍がじわじわと侵入し、
2006年のブータン政府の発表では、中国領になってしまったとのことだ。
以前との差は、約8,000平方キロ。兵庫県とほぼ同じ広さである。
http://blogs.yahoo.co.jp/zodiacfumiya/21805128.html

東トルキスタンの真実→http://www.geocities.jp/saveeastturk/index2.html
チベットの真実→http://www.youtube.com/watch?v=6lW5VSFuutE



24: 名無しさん@13周年 2013/07/14(日) 08:10:24.16 ID:HhH67qIX0

>>16
これ見てると沖縄も他人事じゃないな


33: 名無しさん@13周年 2013/07/14(日) 08:17:34.47 ID:RKr3S3YVO

>>16
こんな事されても中国にすり寄る人達がいるんだ

まあ日本も竹島問題抱えてるけど


49: 名無しさん@13周年 2013/07/14(日) 08:25:50.27 ID:29ZY7/My0

>>33
売国は最高に儲かるので


55: 名無しさん@13周年 2013/07/14(日) 08:32:06.85 ID:9YECQjvZ0

>>49
そうだよ
キーマンに金掴ませて売国させるのがいちばん簡単
それを外患誘致と言うんだが、日本には適用例がないのがいけない


51: 名無しさん@13周年 2013/07/14(日) 08:28:00.73 ID:5B4qkLgeO

>>33
そりゃ国境線の掠め盗りって言ったら中国のお家芸だし
インド北部とネパールの国境線も駐屯してる戦車隊が
少しづつズリズリ前進して常に国境線を掠め盗ってるからな


62: 名無しさん@13周年 2013/07/14(日) 08:34:40.86 ID:HRcKbxnm0

>>16
ブータンだけじゃ無理だろ、日本とインドが後押しして国際社会に訴えなきゃ。


94: 名無しさん@13周年 2013/07/14(日) 09:04:49.63 ID:gUvbRNF2O

>>16
日本も陸続きだったら同じことされてたな。


111: 名無しさん@13周年 2013/07/14(日) 09:56:30.62 ID:s3ZxaruD0

>>16
そのリンク先の文章、ブータンらしくていいね。

【ブータンはこんな国】

  1989年2月24日、34歳の先代ジグミ国王が、昭和天皇の大喪の礼参列のため、
  民族衣装「ゴ」の礼服姿で数人の供を連れて来日した。
  他の国の首脳の多くが日本から経済的な協力を得るために、
  葬儀の前後に日本政府首脳と会談する弔問外交を行うなかで、
  ブータン国王はこうした弔問外交を行わず、大喪の礼に出席して帰国した。
  新聞記者が理由を尋ねると、国王は、

  「日本国天皇への弔意を示しに来たのであって、日本に金を無心しに来たのではありません」

  と答えた。


  そのあと国をあげて喪に服してくれたんだぜ。
  まるで自分の国の事のように・・・


20: 名無しさん@13周年 2013/07/14(日) 08:09:10.01 ID:KVPVmbf6P

失礼ながら選挙制度なんてものはないのかと思ってたわ


22: 名無しさん@13周年 2013/07/14(日) 08:09:55.97 ID:gBamFbePP

こうなると、中国包囲網の一環になりそうだね、ブータンもw


31: 名無しさん@13周年 2013/07/14(日) 08:15:19.93 ID:D4TKr4REP

>>22
ブータンの国民性なら日本としてはウェルカムだな
インドの方を選ぶ時点で正しい判断力もあるし


23: 名無しさん@13周年 2013/07/14(日) 08:09:59.71 ID:ixxb8MOk0

>農村から都市へ移住した若者の失業が社会問題化
どこの国だよー、って目を疑っちゃう。


34: 名無しさん@13周年 2013/07/14(日) 08:17:49.48 ID:4LgxvbEGO

支那にすりよった挙げ句ら領土を奪われた


35: 名無しさん@13周年 2013/07/14(日) 08:18:12.07 ID:oJjQfPtv0

近代化だけではない援助をするべきだろ。
農村の衛生管理や医療の充実など、都市に頼らない低予算の文化の向上は日本の特技だろ。


36: 名無しさん@13周年 2013/07/14(日) 08:18:31.15 ID:rstPLqTy0

これからは中国は受難の時代になりそうだぬ。
今までここ10年やりたい放題だったんだから仕方ない。


39: 名無しさん@13周年 2013/07/14(日) 08:20:08.08 ID:4DgfpWfv0

インドが退けば中国が入って来る。
インドみたいに甘くはない。


42: 名無しさん@13周年 2013/07/14(日) 08:23:05.99 ID:ksdyfHwU0

じゃあこの間来た猪木にちょいと似た人は失脚なの?(´・ω・`)


48: 名無しさん@13周年 2013/07/14(日) 08:25:33.26 ID:D4TKr4REP

>>42
あの方は王族なので失脚とは無縁
つーか失脚させたらそいつが国民から袋叩きに合うくらい
国民から愛されてた筈


99: 名無しさん@13周年 2013/07/14(日) 09:14:32.78 ID:qs46nwkW0

>>48

>つーか失脚させたらそいつが国民から袋叩きに合うくらい
>国民から愛されてた筈

ネパール王族の末路を踏まえると
数年先には何が起こっていても不思議じゃない。。。


105: 名無しさん@13周年 2013/07/14(日) 09:28:50.32 ID:Dcm3AA5uO

>>99
ネパール王族は銃乱射して、他の王族殺したりして乱行が目立ってた。

その点、ブータン国王はつましく国民から敬愛されてる。


108: 名無しさん@13周年 2013/07/14(日) 09:35:17.94 ID:ixxb8MOk0

>>105
それが怪しくなった気配がする。もちろん中国の影響はあるんだろうね。


169: 名無しさん@13周年 2013/07/14(日) 12:43:56.44 ID:GIsOzxoy0

>>48
ブータンが支那に擦り寄ったら
あの優しそうな国王と麗しき妃はネパール皇太子のようになってしまう、ダメ、絶対!


197: 名無しさん@13周年 2013/07/14(日) 15:26:45.48 ID:ZsPiUHMJ0

>>169
前与党だったブータン調和党が王族の仲間の政党

ちょっとは勉強しましょうw ブータン王国も長くないかもねw

ネパールも国王の独裁から議会制導入した後、程なくして
宮廷内クーデターが起きて旧国王一族を皆殺しにした新国王が
国王親政独裁復活を宣言したら国中で反乱が起こって結局王政そのものが
廃止されて共和国になったw


211: 名無しさん@13周年 2013/07/14(日) 16:34:56.58 ID:bSibW9yx0

>>197
何かフラグみたいだな
民主化した途端、王制自体が廃止になるなんて


213: 名無しさん@13周年 2013/07/14(日) 17:00:20.32 ID:HlyjIbJe0

>>211
シッキム王国という悪例があるからな


214: 名無しさん@13周年 2013/07/14(日) 17:08:26.18 ID:YQjZsMOJ0

>>211
王制が維持されている国、特に立憲君主制の国は官僚制度が強固な国が多い
そうでない場合政治的混乱が起こり一気に王制廃止に向うことが多い
つまり政治家がポシャっても官僚システムが強固ならば
国に急激な変化もないしある程度自動的に国は機能するからね
確かに民主化したのは英断だがその前に強固な官僚システムができていないと
極端な例をいえば王制廃止までいって国が大混乱する
日本の場合江戸時代からの官僚システムの上に乗っかって今がある
明治維新と文明開化を上手く着地させ戦後の復興も早かったのは
江戸時代に確立された官僚システムを基本的に継承し強化したため


46: 名無しさん@13周年 2013/07/14(日) 08:25:07.11 ID:bvNV6k3G0

やはり中国に対する警戒感はどこでも強いなぁ。
親中勢力ってのは何処と無く工作された感じがするか、あるいは圧力に屈して
おべんちゃら使わざるをえない感じが拭えない。


59: 名無しさん@13周年 2013/07/14(日) 08:33:55.46 ID:ixxb8MOk0

中国は侵略主義国家だろう。証拠事実はいろいろあり。
近頃は力をつけて、のしのししてくる。
皆で声を合わせて「コイツひどい」と言おうじゃないか。


72: 名無しさん@13周年 2013/07/14(日) 08:40:56.00 ID:zqw5kbdZ0

ブータン国民もしっかりと情勢
把握出来てる
中国の属国にだけはならないように気を付けてね


89: 名無しさん@13周年 2013/07/14(日) 08:59:20.16 ID:h13bhuxH0

中国も嫌われたもんだな、当たり前だけど


92: 【関電 59.1 %】 2013/07/14(日) 09:01:21.61 ID:lAe5f3Pl0

まあ、隣のチベット見てれば必死にもなるわな


117: 名無しさん@13周年 2013/07/14(日) 10:37:16.66 ID:L3Vx0wXV0

親中政策をしたら与党から降ろされるなんて日本と一緒だな
世界から孤立しちゃうぞw


118: 名無しさん@13周年 2013/07/14(日) 10:48:29.38 ID:rF4zNgCuI

媚中vs国益重視派はアジアの流れになりつつあるな


154: 名無しさん@13周年 2013/07/14(日) 12:16:21.96 ID:BEq0XHNb0

ブータンも地理的に大変だな


関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

最新記事
プロフィール

マスター東

Author:マスター東
アジアネタは関係国の仕様上大抵ギャグみたいなお笑いネタになります
食い物ネタが好き

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
メールフォーム

相互リンクとRSS募集中です、よろしければ両方登録してからおねがいします

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
にほんブログ村 政治ブログ 世相批評へ