趣味 : 2ch政治経済とかまとめ <-グーグル->
Subscribe with livedoor Reader Powered By 画RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大人の男同士って、何して遊ぶの?

http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1376043717/

1: 2ch政治経済まとめ 2013/08/09(金) 19:21:57.54 ID:JIEZi9xGP BE:3102170494-PLT(12001) ポイント特典

「お刀女子」限定の鑑賞会 備前長船刀剣博物館
刀に関心を寄せる女性限定の「お刀女子会」が4日、瀬戸内市の備前長船刀剣博物館であった。

刀のイラストや刀工の新作が並ぶ同博物館の「二次元VS日本刀展」(二次元刀立体展実行委など主催、
山陽新聞社共催)の関連イベント。
http://www.sanyo.oni.co.jp/news_s/news/d/2013080423283582/
http://www.sanyo.oni.co.jp/news_s/images/2013/08/04/2013080423283582-1.jpg


スポンサーサイト

キャンプを楽しむテクニック

1: 目潰し(神奈川県) 2013/07/30(火) 21:45:45.53 ID:UM2qZqtt0 BE:472867384-PLT(12075) ポイント特典

ナビ・ライフスタイル:キャンプを楽しむコツ

 自然を身近に感じる季節。普段の生活を野外に持って行くだけで、非日常の気分を味わえる。
東京都の中野区キャンプ・レクリエーション協会が開催したインストラクター養成講習会に参加し、初心者がキャンプを
楽しむテクニックを教わった。

 ●道具を極力減らす
 「キャンプは、ほかのどんなスポーツよりも必要な道具が多い。衣食住という生活の全てに関わるからです」

 同協会の藤枝隆事務局長(54)が、都内のキャンプ場の調理台に、道具をいっぱいに広げて説明してくれた。

 何を持って行くべきか。藤枝さんは「むしろ何を省くかが重要。『小は大を兼ねる』です」と話す。

 オートキャンプ場など車で横付けできるような場所なら、いろいろな道具を持って行けるが、荷物を背負って歩く行程が
ある場合は、軽くてコンパクトな多機能装備が楽。同行者と道具を融通し合えば、力不足も補える。

 まずテント。いくつかの種類があるが、インナーテントに2本のポールを取り付け、張力を加えると一気に立ち上がる
「自立型」が便利だ。利用人数に荷物を入れるスペースを加えた大きさを見積もりたい。

http://mainichi.jp/graph/2013/07/30/20130730ddm013040004000c/image/002.jpg
キャンプに使う道具の色々。手前は燃料のガスボンベやガソリン。奥に食器やランタン、着火用煙突など

http://mainichi.jp/graph/2013/07/30/20130730ddm013040004000c/image/003.jpg
自立型ドームテントを立てるインストラクター。出入り口を風下に向けると涼しい

http://mainichi.jp/graph/2013/07/30/20130730ddm013040004000c/image/004.jpg
アメリカ製のアルミホイル。面積も厚みもビッグ。バーナーを囲うと風よけになって火が安定する

続き
http://mainichi.jp/feature/news/20130730ddm013040004000c.html


【トレンド】魚でなく「草」が主役!  「水草水槽」ファンがにわかに急増

http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1375167694/

1: 2ch政治経済ニュースまとめ 2013/07/30(火) 16:01:34.56 ID:???0

 
水槽といえば「魚を飼育するための箱」というイメージしかなかったが、
最近、水草を主役とした「水草レイアウト水槽」の人気が高まっているという。
たしかに鑑賞魚ショップなどでは水草の売り場スペースがどんどん広くなっていて、
今や園芸店のような様相を示しているところも多い。

ショップのスタッフに聞くと、魚を飼わず水草だけを育てたり、
水草の生育環境を良好に保つために魚を飼ったりするなど、
今や“主客転倒”とも思える使い方をしている人が珍しくないそうだ。

ここで新たなファン層の代表として、3年前から水草レイアウト水槽に
ハマっているというマンガ家のタナカカツキ氏にその魅力を聞いた。

 タナカカツキ氏が水草水槽の魅力に目覚めたのは約3年前。スタートは、子供が夜店の
金魚すくいでとってきた一匹の金魚だった。「子供に命の尊さを教えなければ」という
義務感から水槽を購入し、飼い始めたが、あっという間にコケだらけに。暖かい季節になると
生臭い匂いまで発生するようになり、「癒やしの水槽のはずが、見るたびに
ストレスを感じる水槽になっていた」という。

 しかし、あるとき放り込んでいた水草が勝手に増えていることにふと気づく。
と同時に嫌な匂いがなくなっていて、コケが少なくなり、白濁していた水も少し
きれいになっていた。不思議に思ってネットで調べ始めたタナカ氏は、水草の成長によって
水槽内に良好な生態系ができていたことを知る。水の中に無数に繁殖しているバクテリアが
金魚のフンなどを分解し、分解されたものが養分となって水草を成長させていた。
成長した水草はコケが必要とする養分を奪い切るため、コケが減少していたわけだ。


続きます
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/pickup/20130725/1051002/01_px400.jpg
都内最大級の熱帯魚ショップ「パウパウアクアガーデン」入口近く。入ってすぐの最も目立つ場所が水草売り場
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/pickup/20130725/1051002/


最新記事
プロフィール

マスター東

Author:マスター東
アジアネタは関係国の仕様上大抵ギャグみたいなお笑いネタになります
食い物ネタが好き

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
メールフォーム

相互リンクとRSS募集中です、よろしければ両方登録してからおねがいします

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
にほんブログ村 政治ブログ 世相批評へ