車 : 2ch政治経済とかまとめ <-グーグル->
Subscribe with livedoor Reader Powered By 画RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【軽】 総務省「軽自動車税、大幅に上げるぞー!」 業界反発必至

http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1377190198/

1: 2ch政治経済まとめ 2013/08/23(金) 01:49:58.98 ID:FL3Mhz+0P BE:5044603687-PLT(14000) ポイント特典

総務省、車増税「軽」に照準 取得税廃止穴埋め [日経]

 総務省は軽自動車の持ち主が毎年納める軽自動車税(地方税)を大幅に増やす検討に入った。
2015年にも廃止される自動車取得税(同)の代わりの財源とし、地方財政への影響を回避する。
欧州連合(EU)などとの通商交渉で、日本の軽の税率が低すぎると指摘されていることも見直しの
追い風とみている。ただ軽自動車業界の反発は必至で、年末の税制改正論議の焦点になりそうだ。
(以下ソース)
http://www.nikkei.com/article/DGXNASFS22026_S3A820C1EE8000/ (2013/8/23 1:00)


スポンサーサイト

【知ってた】トップギアは、やらせ番組だった! イギリス国内で大バッシング!

http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1375873304/

1: ボ ラギノール(千葉県) 2013/08/07(水) 20:01:44.67 ID:h+axGr4U0 BE:708498667-PLT(12001) ポイント特典

【ビデオ】この場面が"やらせ"!? 『トップギア』に出演した俳優のブログが問題に
http://jp.autoblog.com/2013/07/31/top-gear-staged-hovercraft-fake-video-controversy/
毎度お騒がせなBBCの人気自動車番組『トップギア』。今回は、同番組の"やらせ"演出が英国内で物議を醸しているというニュースをお伝えしよう。

問題となっているのは英で7月21日にオンエアされたエピソード。お馴染みの3人、ジェレミー・クラークソン、リチャード・ハモンド、ジェームス・メイが、フォード「トランジット」をホバークラフトに改造した"ホバーバン"に乗り込み、美しいエイボン川を下った。

その途中、3人は川辺にあるレストランに立ち寄ることに。"ホバーバン"を"横づけ"しようとするが、後部のファンから激しい水しぶきが上がりうまくいかない。
おかげで、水際のテーブルに座っていたスーツ姿の哀れな客は吹き飛ばされそうになった上、ずぶ濡れとなってしまった。しかし、その客は実は番組が仕込んだ俳優。何も知らない一般客を巻き込むよりは、というトップギアの配慮だったのだろう。

英『The Mirror』紙によると、下で紹介している映像は、番組から出演を依頼された俳優のうちの一人が撮影したもの。
「今までで一番くだらない仕事だった」というコメントとともにこの映像を自身のブログにアップしていた。ちなみにBBC側は、このような演出は『トップギア』の視聴者は承知のはず、とコメントしている。

http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=ynPbN0v-sHw



トップギアがホンダの世界最速芝刈り機をテスト!

http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1374981003/

1: 超竜ボム(千葉県) 2013/07/28(日) 12:10:03.68 ID:pMX5pObV0 BE:1079616588-PLT(12001) ポイント特典

『Top Gear』の覆面レーサー、Stig …ホンダの世界最速芝刈り機を試す[動画]

この映像は7月18日、『Top Gear』が公式サイトを通じて配信したもの。覆面レーサーの「Stig」が、完成したホンダMean Mowerを早速テストしている。

Mean Mowerとは、芝刈り機の意味。Mean Mowerは、ホンダと『Top Gear Magazine』が協力し、世界最速の芝刈り機を目指して開発。ベース車両は、ホンダの芝刈り機『HF2620』。このHF2620にホンダの高性能バイク、『VTRファイアーストーム』のエンジンを移植した。

排気量1000ccのV型2気筒エンジンは、最大出力109ps、最大トルク9.8kgmを発生。足回りには、専用サスペンションとレース用のATVタイヤを装着。ホンダUKによると、理論上、0‐96km/h加速4秒以下、最高速209km/hのパフォーマンスが可能だという。

ホンダUKは、「テストでは161km/hを計測」と説明。もちろん、本来の機能である芝刈りもできる。『Top Gear』名物の覆面レーサー、「Stig」による、サーキットテストの映像は、公式サイトで公開されている。

http://response.jp/article/2013/07/27/203047.html
http://response.jp/imgs/zoom/585359.jpg
http://www.youtube.com/watch?v=Xe5ldu2jB2E



カーナビってなんでずっとタケーの? 談合でもしてんの?

http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1374821422/

1: 2ch政治経済まとめ 2013/07/26(金) 15:50:22.68 ID:jEs7AmcvP BE:4825598887-PLT(12001) ポイント特典

カーナビ盗容疑、7人逮捕 7府県で1400万被害か
http://photo.sankei.jp.msn.com/highlight/data/2013/07/24/26car_navi/


【TPP】日本の自動車市場は世界一閉鎖的だ。様々な障壁で海外メーカーを完全に追い出してる-米自動車業界が批判

http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1374305352/

1: そーきそばΦ ★ 2013/07/20(土) 16:29:12.24 ID:???0

英フィナンシャル・タイムズ紙は17日、「米自動産業、日本の経済政策を批判」と題する記事を掲載した。中国網日本語版(チャイナネット)が報じた。

  日本が環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)交渉に加入する前、フォードの国際渉外担当バイスプレジデントは
日本の経済政策を強く批判し、米国自動産業内部のTPP交渉に対する不満を反映した。

  ワシントンに常駐するSteve Biegun氏の上述した発言は、米国国内のTPP交渉を巡る複雑な政治状況を示した。
TPPは12の環太平洋国家の、貿易自由化を目指している。

  デトロイトに本社を置くビッグ3とそのほかのメーカーは、日本の人為的な円安により利益を損なった米国の製造メーカーが、
TPP反対の政治的温床になり、米国議会に対して自らの観点を主張する可能性がある。安倍晋三首相のアベノミクス(財政、
金融刺激策)は、彼らの警戒を招いている。アベノミクスにより、大幅な円安が生じたからだ。

  Biegun氏は「日本は自由貿易を受け入れなかった。日本は輸出による成長を重点としている。アベノミクスの現在までの
成果を見る限り、補助金による輸出支援で、これを競争力と吹聴するという、日本企業のスローガンを新たにパッケージング
したようなものだ」と述べた。

ソース サーチナ
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2013&d=0720&f=business_0720_013.shtml
(続)


トップギアって実は1番ステマが酷いよな 客を仲間につけるやり方でごまかしてるけど

http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1373847191/

1: ノルウェージャンフォレストキャット (千葉県) 2013/07/15(月) 09:13:11.83 ID:QZzKChZp0 BE:1062747779-PLT(12001) ポイント特典

英BBCの自動車番組『トップ・ギア』の司会者であり、英国新聞『Sunday Times』のコラムニストでもあるジェレミー・クラークソン。歯に衣着せぬ物言いで、数々の問題を引き起こしてきた彼が、
今度は中国企業の傘下にあるイギリスのスポーツカーメーカーMG社の「MG6 マグネット」を酷評し、英国内はもとより、中国も巻き込んだ騒動となっている。

ジェレミーはMG6 マグネットを試乗レビュー中に、交差点で車が立ち往生してしまい、路肩まで自ら押すハメになったようで、「スタート・ストップシステムに問題がある」とコラムの中で指摘。
また、「粗雑な作りのハンドルで指の間を切ってしまった」「ヨーロッパの自動車衝突テストであるNCAP(= New Car Assessment Program)でも良い評価を得られなかった」と酷評。
極めつけに、MG6マグネットに関して、デザインや最後の仕上げの一部をイギリスで行っているだけで、そもそもは中国で生産されたものであり、イギリス製ではないと主張するなど、言いたい放題だ。

イギリスのMG社は彼のレビューに対し、中国の自動車情報メディア『China Car Times』で反論。同社は、トップ・ギアに同車を貸与している間、一度も苦情の連絡はなく、返却後も、走行性能に何のトラブルもなかったと述べている。
また、NCAPのテストでは、5ポイント中4ポイントをマークする好結果を残しているとも付け加え、彼の書いた記事の内容の正当性を問い正した。

以前起きていた、テスラとトップ・ギアの訴訟問題のように発展しないことを願おう。

http://jp.autoblog.com/2013/07/14/mg-responds-to-jeremy-clarkson-after-top-gear-style-drubbing/
http://www.blogcdn.com/jp.autoblog.com/media/2013/07/250x376xjeremy-clarkson-250jpgpagespeedic7vgto1gatu.jpg


【動画】男が男性を殴って死亡させた男の金色ランボルギーニが金の鯱もびっくりの金ぴかだった件

http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1373549608/

1: ロシアンブルー(チベット自治区) 2013/07/11(木) 22:33:28.78 ID:3URKYkOWT● BE:756393784-PLT(12134) ポイント特典

https://www.youtube.com/watch?v=_qAklYc2fC8



金色ランボルギーニで逃走男逮捕 車蹴られ立腹か(13/07/11)
ANNnewsCH ANNnewsCH&#183;10,420 本の動画
69,899

公開日: 2013/07/11

男が男性を殴って死亡させて高級車で逃げた事件で、自称・会社役員の31歳の
男が逮捕&#173;されました。

http://img850.imageshack.us/img850/3366/ck8u.png
まあ、この車なら逃げても見るだよね (´・ω・`)

関連
名古屋の傷害致死、「ランボルギーニの男」逮捕
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1373481407/


NEXT≫
最新記事
プロフィール

マスター東

Author:マスター東
アジアネタは関係国の仕様上大抵ギャグみたいなお笑いネタになります
食い物ネタが好き

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
メールフォーム

相互リンクとRSS募集中です、よろしければ両方登録してからおねがいします

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
にほんブログ村 政治ブログ 世相批評へ